News

2018.10.11

スペシャルティコーヒーだから出来る!茶漉しで作るストロングコーヒーのご紹介。

コーヒーのある風景

朝晩はめっきり涼しくなって来ましたね。

ホットコーヒーの美味しい気候になりました。

先日より直営店で始まった、創業当時の味をリメイクしたストロングコーヒーが大変ご好評頂いております。

ご家庭でも簡単に淹れられるレシピをご紹介します。

 

①まずは抽出器具を用意します。コーヒー豆(ストロングタイプ・深煎り)、スケール、ビーカー(耐熱の物)、タイマー、カップ、茶漉し

1

※茶漉しのメッシュは細かいものが望ましいです。(微粉の混入を防ぐため)

1-2

 

②コーヒー豆10gを粉に挽きます。(中挽き、ハンドドリップ用)

2

 

③耐熱ビーカーに粉を入れ、タイマーを3分間セットして、沸騰したお湯を100cc投入します。

3

4

 

④3分経ったら茶漉しを使い、カップに液体を注ぎます。この時ゆっくりと優しく注ぎ、液体を攪拌しないように気をつけます。

4

 

⑤完成です!やや濃い目にエキスを抽出する事で、深煎りのスペシャルティコーヒーならではのすっきりとしたキレのある後味とチョコレートを想わせる甘みを感じることが出来ます。

5

※液体の表面にはコーヒーのオイルが見てとれます。スペシャルティコーヒーだからこそ、おいしさが凝縮された、良質なオイル分も一緒にお楽しみ下さい!

5-2